SSブログ

ビビちゃんと、お別れしてきました。 [ビビ]

先日、ヒビちゃんが他界しました。
食べなくなってから、衰弱するまでがとても速かったです。2週間はもたないと思っていましたが、まさかこんなに早く逝ってしまうとは思いませんでした。
数歩歩くのがやっとになったと思ったら、翌日には歩けなくなり、自分では体を起こすことも出来なくなりました。そして、その日のうちに逝ってしまいました。

翌日、別れを惜しみながら、ペット霊園に連れて行きました。
もう少し見ていたいとも思いましたが、気温が高かったことと、何より他の猫達の様子が変になっていたので、これは早い方が良いと思い、翌日にしました。

迎えてくれた係の方に、一見しただけで「凄く大きな子ですね」と言われ、「やっぱり、大きいんだ…」と再確認しましたが、痩せて小さく見えるビビちゃんに涙が出ました。
ずっとスマートだったのでそれ程大きいとは感じませんでしたが、最盛期は6kgあった子なので、本当は大きな子なんですよね。
火葬時間は1時間ほどかかるとのことでしたが、痩せているせいか35分で終わってしまいました。
骨だけになったビビちゃんを見た時、思わず「小さい」と口に出してしまったのですが、火葬場の方からすると、なかなか見ない大きさの子だそうです。中型犬用の骨壺じゃないと入らないと言われました。
背骨も太くて頑丈で、足の長さは柴犬くらいあり、殆ど残らない薄い骨や指先の骨までしっかりと残っていて、とても丈夫な子だと言われました。
一番多く病院通いした子だったのに、骨を見た限りでは丈夫に見えるって…何か複雑です。
唯一、異常があった箇所は、ガンだと言われた左下顎の部分でした。骨が膨れ上がるように変形していていました。
あの状態から見て、随分前から患っていたと思われますが、気付いてあげられなかったことが悔やまれます。
最後に、「良い飼い主さんに出会えたと思います」と言われたのが多少の救いでした。

毎回、送り出す時は、ああすればよかっただろうか、こうすればよかっただろうかと悔やむのですが、それは終わってから思うことなんですよね。
その時は、それが最善だと思ってやっているんですけど…。
心の整理には、もう少し時間がかかりそうです。



bibi-0052.jpg


ちょっと厚かましいかもしれませんが、今回はお願いしちゃいます。
17歳と9か月、頑張って生きてきたビビちゃんに「いいね!」をお願いします。



人気ブログランキングに参加しています。

猫ランキング

にほんブログ村猫ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


nice!(30) 
共通テーマ:ペット

nice! 30